名探偵コナン100万ドルの五稜星に予習は必要?見ておくべき話は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年春公開の劇場版名探偵コナン「100万ドルの五稜星(みちしるべ)」。

「事前知識なしでも楽しめるの?」と気になりますよね。

結論、コナンの映画は予習したほうが楽しめます。
この記事では

  • 「100万ドルの五稜星(みちしるべ)」を見る前に、最低限見ておくべき話(アニメ・マンガ)
  • 映画に登場するキャラクターの重要情報
  • 映画で焦点になりそうな予習ポイント

をコナンファンの視点で紹介していきます。

「コナン=新一で、ヒロインは蘭、くらいしか知らないんだけど…」

という人でも「100万ドルの五稜星」を見て「ん?どういうこと?」とならないようにコナンの予習ポイントを解説していくので、ご安心ください。

【お急ぎの方へ】
見ておくべき話をすぐに知りたい方
は、 こちらをクリック。
一覧表に飛びます

アニメを1番安く見られるのはこちら

目次

100万ドルの五稜星は予習で倍楽しめる!どの話を見ればいい?

コナンは近年登場キャラクターが増え、それぞれの関係も複雑なところがあるため、前知識がないとストーリーに没入しにくい作品も…。

以下の順番で予習を進めるとスムーズです。

  1. 映画の予告編から、知っておくべき情報をチェック
  2. 1をふまえてアニメやマンガで予習

予告編から予習ポイントをひも解く!要点は3つ

まずは「100万ドルの五稜星」の予告編からうかがえる予習ポイントを解説していきます。

引用:東宝MOVIEチャンネル

ポイントは3つです。

【キャラクター】キーパーソン・怪盗キッドと服部平次、関連人物について

最新作のメインキャスト2人の重要エピソード、他のキャラクターとの関係性を知っておくと彼らの行動原理が理解しやすくなります。

【原作からの伏線】キッドの謎

予告内で「キッドの真実が明かされる」とされていますが、現時点でキッドについて不可解なところは以下のとおりです。

【工藤新一と顔がそっくり】

2人の顔は、新一の幼なじみ・蘭が見間違えるほど激似。

作者が同じだし描き方のクセで似ちゃったんじゃ…?

…と思うよね。でも単なる作画上の都合ではありませんよ!

作者の青山先生は顔が似ている背景に「裏設定がある」と明言しています。ただ、その理由はまだ明かされていません。1

【父・盗一の消息が不明】

キッドの父・黒羽盗一は8年前ある事故に巻き込まれ、行方不明に。

今も所在がわかっておらず「盗一死亡説」が浮上していますが、作者が否定しています。2

生きているならどこで何をしてるの?
あと、身を隠しているのは何で?

気になるところだけど、まだわかっていないよ!

「100万ドルの五稜星」劇中で何らかの謎が解明されるとのことなので、キッドの事情や怪盗を始めた経緯、父・盗一ついては予習必須です。

【ラブ】平次と和葉はついに付き合うのか?

互いに好意を持ちながらも、もどかしい関係が続く平次と和葉。

目玉となるのは、ずばり「平次と和葉がついに付き合うのか?」です。

平次・和葉については最低限「交際秒読みの両片想いコンビで、平次が告白しようとしている」という情報だけおさえておけば、「話についていけない」ということはないはず。

ただ、彼らのラブコメ描写は「好き同士でありながらすれ違ってきた歴史」を知っている方が楽しめるので、平次・和葉回も予習しておくのがおすすめです。

見るべき話リスト【ファン厳選8エピソード】

「100万ドルの五稜星」を見る前に予習しておくとよい話をピックアップしました。

キッドの目的や父・盗一については「名探偵コナン」ではあまり描かれないため、青山剛昌先生の「まじっく快斗」を予習すると理解が深まります。

Q:「100万ドルの五稜星」の予習映画「名探偵コナンVS.怪盗キッド」を見た人は?

A:【「まじっく快斗」編】【平次と和葉編】をチェックしてね!

【「名探偵コナン」キッド編】

テレビアニメマンガ
コナンとの初対決
76話-シーズン2
【コナンVS怪盗キッド】
※1時間スペシャル
16巻
FILE.6~9
父・盗一が登場
472・473話-シーズン12
【工藤新一少年の冒険】
55巻
FILE.6~9

【「まじっく快斗」編】

テレビアニメ
「まじっく快斗1412」
テレビアニメ
「まじっく快斗」
怪盗キッドの正体と目的とは?
第1話
【蘇る怪盗KID】
1巻
【蘇る怪盗】
父の失踪と謎の組織「パンドラ」
第2話
【ブルーバースデイ】
3巻
【ブルーバースデー】

【「名探偵コナン」平次と和葉編】

テレビアニメマンガ
和葉が蘭へ「(平次に)ホレたらアカンよ…」
222話-シーズン6
【そして人魚はいなくなった(事件編)】
28巻
FILE.6~10
平次が恋心を自覚!「オレの和葉」と発言
764話-シーズン20 
【コナンと平次 恋の暗号(後編)】
83巻
FILE.7~9
平次が和葉に告白!? 沖田や紅葉も登場
916・917話-シーズン23
【恋と推理の剣道大会】
93巻
FILE.9~11
94巻
FILE.1
キッドと平次の因縁回。平次が和葉にキス!?
983・984話-シーズン25
【キッドVS高明 狙われた唇】
96巻
FILE.4~7

以上が、コナンファンの筆者が要点を最短でざっくりおさえられるように選んだ8エピソード・11話です。

テレビアニメは注意書きがあるもの以外、1話約25分で見られます。

こちらをチェックしておけば、おそらく映画鑑賞中に「???」となることはないので、できればすべて履修してほしいところではあります。

ただ、
「ぶっちゃけ8エピソード予習は多すぎる…!
最新作で多少わからないところがあってもいいから、2~3話に絞ってほしい!」
という人は、

  • キッド編
  • 和葉・平次編の983・984話【キッドVS高明 狙われた唇】

だけでもおさえましょう。

アニメはどこで見られる?マンガが読めるアプリは?

アニメ・マンガをチェックするなら
  • テレビアニメ:両作品ともHuluなどで視聴可能
  • 「名探偵コナン」マンガ:完全版がおすすめ。キッド、平次・和葉に関するエピソードが計3冊にまとまっている
  • 「まじっく快斗」マンガ:単行本が販売中。電子版もあり

【テレビアニメ】1番安く見られるのはDMMTV・無料体験も!

現在動画配信サービスで1番安くコナン・まじっく快斗のアニメを見られるのは、DMMTV(月額550円)です。

30日間無料で体験できるので、体験期間中に解約すれば料金はかかりません。

倍速再生もでき、広告も入らないのでストレスなく動画を視聴できる点もおすすめポイントです。

登録はこちらをクリック

【マンガ】コナンは完全版、まじっく快斗は単行本がおすすめ

読書スピードに自信のある方は、マンガで予習したほうが速いかもしれませんね。

「コナン」のマンガはキッドや平次・和葉についての話がまとめられた完全版が読みやすいですよ。

購入は電子書籍ストアebookjapanがおすすめ。初回クーポン利用で【70%OFF】で購入できます。

クリックするとebookjapanサイトに飛びます↓

名探偵コナンvs.怪盗キッド 完全版

名探偵コナン 平次&和葉セレクション

まじっく快斗 1巻

【100万ドルの五稜星の主役①】キッドの重要情報を押さえよう

「100万ドルの五稜星」のキーパーソン・怪盗キッドのプロフィールと関連キャラクターを見ていきましょう。

特にキッドの目的と父・盗一の情報がポイントです。

【注意】ネタバレがあるので、アニメやマンガをチェックしてから知りたい人はスキップしてね!

神出鬼没のキザな怪盗!キッドのプロフィール

引用:小学館

表向きはキザな大怪盗ですが、素顔はやんちゃで明るい高校2年生。

元々は「まじっく快斗」の主人公で、コナンにも原作から映画まで出張出演。

他界したとされる父が実は謎の組織「パンドラ」に追われていたことを知り、真相に迫るため怪盗キッドとして活動を始めます。

コナンとは親の代から因縁の関係ですが、ひょんなきっかけで互いのピンチを助け合うことに。

現在では敵同士にもかかわらず時には協力し合う、一言では言い表せない関係になっています。

キッドの怪盗ヒストリー
8年前、父が消息不明に
ある日、自宅に隠しとびらを発見。
父の正体がキッドであり、何者かに命を狙われていたと知る
父を追っていた組織「パンドラ」と接触するため、彼らが探す宝石「ビックジュエル」に狙いを定める
映画では土方歳三にまつわる刀を狙う。その目的は?

ちなみに、パンドラも黒の組織も「不老不死」を追求。偶然同じ目的なのか、それとも…。

映画に100%登場!キッドに関わるキーマンたち

ここからは怪盗キッドの関連人物です。
「100万ドルの五稜星」映画のポスターに描かれ、登場が確定しているキャラクターを中心に紹介します。

黒羽盗一(くろばとういち) 

消息はいまだ不明、謎多き父

キッド(快斗)の父親。もともと世界的なマジシャンで、先代怪盗キッド。

本業のかたわら怪盗として世界中を飛び回り、国際犯罪者番号1412号・通称怪盗キッドとして知られるようになりました。

8年前ビッグジュエルを狙う組織に命を狙われ、消息不明に。この事件で亡くなったとされていますが、その真相は明らかになっていません。

映画で謎が明かされるのか、気になるところです。

寺井黄之助(じいこうのすけ) 

盗一の付き人で、キッドの華麗な犯行を影でサポート

マジシャン・盗一のアシスタントで、怪盗キッドとしての活動にも協力していました。

その縁で、2代目キッドの快斗もサポートするように。

ビリヤードの名手で、プールバー「ブルーパロット」の経営も。

中森警部(なかもりけいぶ)

キッド逮捕に刑事人生をかける!18年間キッドを追う男

引用:小学館

初代キッドの頃から 18年間逮捕に執念を燃やす刑事。

他の事件には目もくれず、あらゆる戦略を駆使して打倒キッドに挑むも、いつも相手が1枚上手で苦い思いをすることに。

怪盗キッドと同じく「まじっく快斗」からの輸入キャラクターです。

「もしかすると登場するかも?」というキャラクターはこちら。

【100万ドルの五稜星の主役②】平次の重要情報もチェック

「100万ドルの五稜星」のキーパーソン2人目は、服部平次です。

和葉との関係を中心におさえておきましょう。

推理は鋭く恋にうとい!平次のプロフィール

服部平次(はっとりへいじ)

引用:小学館

「東の工藤、西の服部」と称される、新一の探偵仲間兼ライバル。熱くなりやすい性格。

あるきっかけからコナン=新一だと知り、捜査中子どもの立場では手出しが難しい局面でコナンをサポート。

剣道の名手でもあり、今回の映画では試合のために函館を訪れキッドと遭遇します。

幼なじみの遠山和葉に告白をこころみるも、チャンスをつかめず。和葉が絡むと推理の勘が鈍り、コナンに「へっぽこ探偵」と称される場面も。

映画でついに和葉への告白が成功するのか注目です。

映画に登場決定!平次に関わるキーパーソン

服部平次の関連人物を紹介していきます。

「100万ドルの五稜星」のポスターに描かれ、登場が確定しているキャラクターをピックアップしました。

遠山和葉(とおやまかずは) 

ふだんは強気、恋愛では一途でピュアな浪花娘

引用:小学館

平次とは幼少期からのくされ縁。

長い間一途に平次を思い続けており、自身を「平次のお姉さん役」と称するも、周囲から見れば恋心がバレバレ。

告白までしているものの、鈍感な平次は和葉の好意に気づいていません。

大岡紅葉(おおおかもみじ)

平次を「ウチの未来の旦那様」と呼ぶ京都の美少女

引用:小学館

和葉の恋敵。

あるきっかけから平次を自身の婚約者だと思い込んでおり、ライバルの和葉をたびたびけん制する勝気な性格です。

少年探偵団が「アイドルみたい」と絶賛する美貌の持ち主。

平次が思わず「この姉ちゃん乳デカ!」と心の中でつっこみを入れるほど抜群のスタイルもあわせ持ちます。

大富豪のお嬢様で、かるたの女王という一面も。

伊織無我(いおりむが) 

元公安警察、異色の経歴を持つ紅葉の執事

引用:小学館

大岡紅葉に使える執事で、護衛や移動車両の運転もつとめています。

元公安警察。紅葉の言葉がきっかけで警察官を辞め、大岡家の執事に。

公安仕込みの鋭い行動力と高い戦闘力で紅葉を守っています。

沖田総司(おきたそうし)

気さくで明るい京都の剣豪。平次の好敵手

引用:小学館

紅葉のクラスメイト。

剣道の腕前はピカイチで、過去に平次が負けたことのある相手です。

蘭を一目見て「あんた、めっちゃ可愛いなあ!名前教えてや!」とナンパし、コナンをやきもきさせた場面も。

侍を思わせる1つ結びの髪がトレードマークで、蘭が驚きのあまり思わず凝視するほど新一にそっくり。

究極の両片想い!?平次と和葉の恋愛ヒストリー

平次と和葉のじれったい関係の行方も「100万ドルの五稜星」の見どころです。

もどかしい2人の歴史は以下の通り。

平次と和葉の恋愛ヒストリー
和葉、恋心を自覚。平次にアピールするが、恋に鈍感な彼には全く伝わらず
恋敵・紅葉の登場
ライバルの出現に気をもむ和葉だが、平次は紅葉の気持ちにも気づかない
平次も和葉への恋心を自覚
平次、和葉へ告白を試みるもタイミングが悪く失敗続き
平次、ライバルの新一が蘭とキスしたと勘違い
触発されて自分も和葉へキスしようと機会をうかがうように

和葉は早い段階で平次への好意を自覚していました。

一方の平次は、普段の推理力はキレキレですが恋愛となると鈍感で、自身の気持ちにさえなかなか気づかず。

両者が恋心を自覚してからも、お互いなかなか素直になれなかったり、邪魔が入ったりと歯がゆい関係が続いています。

最近では平次が和葉に告白しようとタイミングをうかがっています。さらに平次には「気持ちを伝えられたら、できればキスも…」という願望が。

今作で長年のすれ違い恋慕が成就するか、さらにキスシーンまで描かれるのか…見逃せないポイントです。

まとめ

最後に「100万ドルの五稜星」の予習の要点をまとめます。

  • 見どころは怪盗キッドの謎の真相と、平次・和葉の恋物語(いよいよくっつくか?)
  • 予習ポイントはキッドや父・盗一の事情、平次・和葉の恋愛ヒストリー
  • 時間がない人はキッド回だけでも見ておくと◎

この記事が少しでも映画を楽しむ助けになれば幸いです。

※参考

  1. 「ハヤカワミステリマガジン」2011年6月号(早書房) ↩︎
  2. 作:青山剛昌、編:キャラメル・ママ「名探偵コナン80+PLUS SDB」(小学館) ↩︎
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次